×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

新築をすることになったんだけれど。

新築をすることになったんだけれど。

念願かなって、家の立て直しをすることになりました、ここに嫁いで20年、ようやく、ようやく、綺麗な家に住める。そう思っていろいろ我慢してきました。

 

業者さんにお菓子をお茶をだし、電気代を払ってお弁当を用意し。暑い日も寒い日も通い続けてようやく、その全貌が見え始めたときに、旦那が急に「ごめん、金貸してくれ。」って言いだして青くなりました。

 

なんでも、宛にしていたボーナスが、後輩のミスでなくなってしまったそうで、それには私も正直ショックでした。けれどうなだれていても支払期間は迫ってくるし今すぐお金が借りれるところを探すしかない、と二人であわてて金融系の会社を回ったのです。

 

運良くして今すぐお金が借りれる会社が見つかり、支払期日までにお金を支払うことは出来たのですが、お金が無いことに変わりはないのでがっくりきてしまいました。
旦那は、今度会社からインセンティブが出るからそれで支払うと言っていますが、そんなに売り上げも良くないのに本当かな?と思っています。